Ayurveda Prakrti   Tridosha

自分自身を深く理解する

アーユルヴェーダの自然療法に皆様をお招き致します

本質とバランス回復の旅へようこそ

・プラクリティ本質を知る

アーユルヴェーダは、自分自身のために生涯を通して健康を守り、増進させ、病気にならない工夫を生活で実践していくのが特徴です。毎日の生活で個人の心と体のバランスをコントロールしていきます。

 

・トリドーシャ理論(ヴァータ・ピッタ・カパ)

生まれ持った個性と特徴を捉えていくためにチェックシートをご利用ください。

3つのバランスが崩れたときは不健康な状態を意味します。特性を知りドーシャの乱れに早く気づき回復を目指します。是非チェックシートをご利用ください。

 

・ドーシャとはエネルギー源のようなものと理解してください。

エレメントを知って役立てます。

 

ヴァータは「空・風」と訳され乾燥性質を持ちます。生体内におけるすべての空間と動きの要因となる要素です。五感からの情報は、全てヴァータの働きにより神経組織を通して運ばれ、知覚していきます。故に欠かせない要素です。

 

ピッタは「火」と訳され熱性質を持ちます。生体内では物質を変化させる働きを担い、消化の機能に欠かせない要素です。熱に関わるもの全て担当です。消化力だけでなく、脳内で知的活動にも関わります。

 

カパは「水・土」と訳され結合や組織の維持、混合や包含の性質を持ちます。あらゆる水分、物質、結果の要素です。筋骨格や脂肪組織など固体に関わります。

これら3つのドーシャは生涯を通し、生体内で均衡を保つことに深く関わります。

 

アーユルヴェーダの特徴は、肉体的エネルギーだけでなく、精神的エネルギーのバランスを織り交ぜ、健康状態を維持していくと考えます

 

例えば、知覚や思考の過剰行為は、誤認識や錯覚を作りだし、肉体的なドーシャの乱れを引き起こし、精神的と肉体的な不健康を作り出すと考えています。

 

心の持ち方、使い方、言葉の使い方などが過剰や過少、誤った使い方に傾いたときに、生体内のドーシャが崩れると考えます。

 

身近な習慣を見直していきましょう。まずは簡単なことから始めましょう。

毎日の生活で是非アーユルヴェーダを有効利用してください。

 

 

 

参考資料

【チェックシートの使い方】

【セルフチェックシート】

  ・ヴァータ

  ・ピッタ

  ・カパ

【体質ごとの特徴】

  ・ヴァータ

  ・ピッタ

  ・カパ

 

 

※体質は善悪で判断するものではありません。ご自身の健康への糸口として特徴を理解するものです。

皆様のご健康とさらなる飛躍のためにご利用ください。

© 2023 by Natural Remedies. Proudly created with Wix.com

神奈川県茅ケ崎市東海岸北4-6-44イーストコースト雅101

茅ヶ崎駅南口徒歩13分   

Tel : 090-3510-9134

完全予約制 女性限定

定休日  月曜日

営業時間 10:00~18:30

お問い合わせ・ご予約メールアドレス

 ryohanamizuki@gmail.com

 

  • Blogger - Black Circle
  • b-facebook
  • Twitter Round