Search
  • 湘南茅ケ崎 サロンハナミズキ

ゆっくり動くほど目的地をしっかりとらえる


『即興より、我が道をいく』



物事は焦るより、


ゆっくり動くほうが目的地を捉えることが出来ます。


そのほうがいい風を捕まえて、動きやすくなるからではないでしょうか。



チャンスの女神の前髪をつかめ。って言葉がありますよね。


普段からゆっくり風を味わう時間がある人のほうが、


そのチャンスを逃さずにいられる可能性が高くなります。



ふと目の前にきた情報を掴んで、


気がつけばレールの上を歩いていただけの道だったとなるか、


自分の道を行く人になるかの差は、


普段からの心構えと行動の差ではないかと思います。



器用に世を渡り歩く人が、


あとで見渡したらぜんぜん宝物が少ないって理不尽ですね。


そうした落とし穴に落ちないようにしないために、


器用貧乏って言葉があるくらいです。



生活は、生きて活かすがスタート。


で、そのうち『活かすために生きているのだ』を理解するようになり、


最終目的地は、


自分に活かされて生きている。という境地です。



今日、一年サイクルの木星が一旦魚座に入ります。


恵みをもたらす星とも言われている星が魚座に移動です。


また7月末には水瓶座に戻ってくるのですが、


今回のイレギュラーな動きは、


私たちに『人類にとって本当に必要なことは何か?』を、


掴み直すための期間を設けてくれているように思います。



自立と自由、


その逆の依存と虐待。


社会の中にあって、でも見落としていた『心理成長』に、


スポットライトを当てて育てることの大切さを、


お互いに気づき、


そして自然と大事に思えるような時代に入っていくのだろうと思います。