top of page
Search
  • Writer's picture湘南茅ケ崎 サロンハナミズキ

アーユルヴェーダとヨガのある暮らし・時間の使い方に手を抜かない



アーユルヴェーダとヨガのある暮らし・時間の使い方に手を抜かない

本日は、時間の使い方についてご紹介します。


落ち着いて物事を見つめると大切なことがわかります。

『見過ごさない』『通り過ぎない』という時間の使い方をします。


忙しい生活の中では、忘れてしまいがちなことがたくさんあります。


時間の使い方は、自分のいる世界のリズムを作ってますから、

意識下に置かないと、自分で自分に振り回されるような状態になります。


自分を取り巻く環境に流されるのではなく、

自分のいる世界のリズムは自分で創るのが基本です。


東洋思想は自力本願の教えが多いのも特徴です。


先日、たまたま信号待ちをしていると、

すぐそばで小鳥の声が聞こえてそちらに目を向けると、

紅梅とメジロのコントラストの美しさに心が惹かれました。


メジロの何とも言えない色合いと真っ白な目の周りの縁取りが可愛いんですね。


風情のある日本的な景色で心が和みました。


時間にしてほんのわずかなことが自分の世界のリズムを変え、

さらには物事の考え方までをを変えていきます。


意識のシフトや時間の使い方のシフトによって、

自分だけでなく身近な人にも良い影響を与えることができます。


待つよりも自分から。

合わせるよりも作っていく。

急がずにゆっくりと歩みを進めていくような気持ちを忘れずに生活してみてください。

Recent Posts

See All

アーユルヴェーダとヨガのある暮らし・明るさや楽しさは自分でつくる

アーユルヴェーダとヨガのある暮らし・明るさや楽しさは自分でつくる 明るく楽しく生きる知恵のご紹介をしています。 現代の日本は、物質的にも十分すぎるほど恵まれているので 生きていくうえで『明るさ』『楽しさ』は学習するものとは知らない人が多いです。 ぜひとも今日の内容を知ってください。 私の性格はすぐ悲観的になってしまうとか、 すぐ不安になってしまうとか、 それはふつうではないと考えがちですがその常識

bottom of page