Search
  • 湘南茅ケ崎 サロンハナミズキ

オフを活用するほど健康に近づく


今年も下半期に突入しました。


時代の変化の中で、どのように健康を維持していったらよいか、

質問を多く寄せられます。


今年というか、これからの時代では、

『着実にオフを取ること』『オフをしっかり活用すること』です。


休みも惜しんで仕事をするとかは、古い考えです。

口癖のように『忙しい』をいう人は、嫌厭されます。


時間を有効活用しているような人には映らないからですね。


休みをしっかり確保して、

着実に自分のためにエネルギーチャージをする人が、

これからはリーダーとして相応しい時代です。


マインドをリセットし、リラックスした状態をつくると、

セロトニン幸福物質が放出されて、

質の良い『こころとからだ』になりやすい。


セロトニン物質をだすためには、

意識的にリセットする行為をします。


コロナ渦中で大変だった昨年からの統計でも、

毎月必ずサロンでリラックスやリラクゼーションを取り込んだ人は、

しない人に比べて、

『欲しい自分』をものにしていました。


休むから動ける。を常識にして生活をしたところ、

それをする以前よりも、

圧倒的に自分を信頼するちからがついて、

今まで乗り越えられなかった壁の向こう側に、行くことが適ったのです。


確実に自分を大切にする時間をもつ

これがコツ。


セロトニン効果はバッチリ♡

自分を大切にする人は、他人にも配慮が上手になるので、

幸運がまるで向こうから来てしまうようですね。


自分が優しい気持ちになる時間を、

皆様も必ず確保してくださいね(^^♪