Search
  • 湘南茅ケ崎 サロンハナミズキ

不機嫌な時ほど肉体管理をする



肉体のストレスで代表的なものは『緊張感』です。


この緊張感は、

作業に集中している余り、姿勢保持中に負荷がかかって起こった緊張もありますし、

失敗や他人を気にして、心理的に起こしている緊張もあります。


後者は脳神経の管轄なので、内臓緊張も起こっています。

とても広範囲。


緊張しているとき、筋肉は萎縮しています。

委縮を解かないで放置していると『神経過敏』は持続します。


神経過敏は、過敏でないときに比べて、

大量の情報を一度に処理しようとするのでとても疲労します。

そのため、だんだん脳は不活性化します。


これは過ちを犯しやすい条件です。


神経過敏を放置すれば、

いずれ感情的になり、

過った判断を起こしやすく、対人トラブルを起こす引き金になります。


つまり、肉体管理を怠る人は、不運を引き寄せやすいのです。


肉体管理を常に実践している人は、

生理的作用の改善中に、解かれる心地良さを味わっているから、

人の手を借りずとも、ご機嫌を維持しやすいのです。


自分の肉体が『快適』を提供しているわけです♡

だから、気が晴れて満足。


肉体管理をする人ほど『幸福度が高い』。


スイッチ切り替え上手に、あなたも今日からなりましょう♪


こんなに簡単な動作と呼吸で、

肩や首がかるくなるってスキルありますよ。


施術前と後では、その違いに笑いがでます。

(あまりに簡単すぎるからかも・・・)


ご興味ある方は、プライベートヨガでお問い合わせください。


古典的なヨガ行法には、シンプルで簡単な訓練法があります(笑)



次回更新は26日です。