Search
  • 湘南茅ケ崎 サロンハナミズキ

大人から始める哲学・人の道



メンタル・コーチングが必要になる人のタイプ。


①天からもたらされた恵みをひたすら待つ


→時間だけが経ってしまった


②自力で切り開いていけばかならずなんでも手に入ると考える


→へとへとになるほど努力をしたが手に入らない



通常、


未来を見越して、自分から積極的に、手を打っていく。


天からもたらされた恵みではなくて、


自力で切り開いていくフィールドのほうが、


自分に幸福感を与えてくれるものです。


これがあって、天の恵みまでも我が身に降り注ぐ。というのがベスト。



前置きを終えたところで、


スタートしていたのですが、


名前を付けておりませんでした。


より生産的を求めて集まる方々の場として、


『大人から始める大人のための哲学・精神修養』と、


どどーーんと掲げて取り組んでおります。



気がつけば人生の半分はとっくに終わってたよ。という人たちの、


ただ生きて来た感を跳ね除けたい。という願望にお応えして、


自然とその流れに入ってました。



活用していたのは古の学問。人の道。


これ、勉強とは違います。こちらは学問です。



(外部引用させていただきます)


『 勉強と学問は同意義に捉えられているが、


一般にいう勉強とは、受験勉強や情報収集のためのもので利益追求の一種である。


学問とは、知識を得ることはもちろんだが、


それよりも自分自身を高めるための人徳を磨くことである。


学歴や地位名誉とは関係なく、


自分自身の人格を形成し、徳を身につけ、心を豊かにするものである。』



これに当てはめると世間でよくある、


『一生懸命に勉強し学歴も立派に持ったのに認めてくれない』というのは、学問ではありません。



メンタルヘルスで気分を一掃、晴れて満願成就したいという人向けに、


学問がよろしいのでは!?とお勧めしてました。


ホームページのヨガを探っていただけると作ってあります)



歳をとると考え方の違いや、精神年齢がダイレクトに影響していますから、


新たに『友達や仲間』を得るのは容易くはありません。


そんな中、同志を得る歓喜や、人生の輪が広がる悦びは、人生最上の楽しみの一つです。



生涯続けられる『学問』をあなたはお持ちですか?