Search
  • 湘南茅ケ崎 サロンハナミズキ

大人哲学・人に振り回されない①


5月も月末、いよいよ物事が動き出しそうですね。

とにもかくにも皆さまお疲れ様です。

よく頑張っているなぁと肯定してあげることが大事ではないでしょうか。


そして自己管理で自己免疫力を高め、自分の自然治癒力を持って世に立つ覚悟は出来てますか?


これからが本番。気を引き締めながらも楽しみを見つける。ではないかなぁ。


この二か月ほどで私たちはボディとメンタルについての研究に没頭させていただきました。

①自己免疫力・自然治癒能力の向上について

②社会心理学・時代に隠れた慣習と集団心理

一つずつ説明します。


①について

立ち位置が違えば取得している情報が違ってくるかなと感じていました。

それはまずステイホームを守りながらも在宅ワークが出来る人と、

外出せねばならない人と真っ二つに分かれてましたから。


後者の方々が目をつけたのが免疫学者と免疫研究に携わる方の教え。

(3月初旬時点)

・罹ってすぐ重症化するタイプと違っているので完全終息宣言は難しい

・季節性だったとしても夏はピークに比べて少なくなっただけでゼロになったのとは違います

・秋口から増えてくる波型をとる可能性が大

・ワクチンはすぐ出来るものではありません

以上から考えられることはウィルスと共存するほか生活は成り立たない。

ということでした。


常日頃免疫について最前線で携わる人たちが教えてくれていたのは、

・時代が変わってもやることは一緒で自然治癒能力が向上する生活をすること

・まだまだ人体には解明されてない自己免疫が沢山あるのでそれに頼るほかない

・手洗いうがいは日常的に良い習慣として続け、身体を清潔に保つこと

・日常生活で不摂生をしないこと

・食事、運動、睡眠のバランスを整えて健全な生活を自主的に研究し実施すること


一言で言ってしまえば、

近代生活にどっぷり浸かった生活と悪習慣は見直してくださいとのことでした。

あら!?アーユルヴェーダそのものねというのが私の感想でした。


外に出て働き続けなければいけない方々は、

肚をくくって積極的に気を引き締め生活するほかなかったのですよね。

そこで矛先にたったのがアーユルヴェーダ補完療法。

身体の深部から体温上昇を図り、

白血球とリンパ球の働きを良くする効果がアーユルヴェーダにはあるため、

新規のお客様からもお問い合わせが多かったです。

(厚いご信頼をいただき誠に恐縮です)

多い人で月二回実施。以前よりも体が軽く感じられ、

熟睡しやすくなったとご感想を頂いております。


それもそのはず。一緒にアドバイスをしたのが夕食や夜食の指導と、

腹八分目ないし七分目実施をお勧めしたからです。

消費カロリー以上に食べ物を摂取していると、

余った糖エネルギーは脂肪へと再生成され蓄積されます。

余分な脂肪は体温上昇の妨げ。筋肉運動のお邪魔虫&毛細血管の硬化をつくります。

腸内環境が悪化する生活は、身に起きている繊細な変化に気づきにくくなるもの。

勘違いばかりを起こします。


自己免疫機能が機敏に反応できる体にするには、

普段から胃・腸内環境(デトックス・循環)を良くしておく必要があります。

自己免疫力の高い人は風邪などの感染源と接触した場合、

菌の侵入にすぐ反応し、脳が体温を再上昇させる働きかけをします。

2時間ぐらいでだるさで状況を知らせると言います。


この自粛時期に太った人は、

自己管理能力の低さを自覚して気を引き締め直したほうが身のためです。


ちなみに熱発・だるさが体に現れたら、自然療法では解熱にすぐ手を出しません。

体温上昇させて白血球やリンパ球が頑張っているのに、

協力しないでどうするのでしょうか?

初期症状時は冷たいものより温まるものをとり、体を早めに横にして休める状態を作ります。


ここで無駄に体力を回復しようと食べる人いますよね。

胃に消化しにくい肉類や大量の食事など摂取したら、余計な負荷をかけることになります。

空腹凌ぎにおかゆや具ナシスープぐらいで食べなくてもいいぐらいです。

血液が全身の除菌に協力できるようにします。


下痢もすぐ止めません。

菌を体外へ排出しようとしている反応です。

腸に負担をかけないように固形物の摂取は避け、熱中症と同様に水分補給をします。


他に身体機能活性化を目指す目的に、オンラインヨガコースのご利用が増えました。

朝晩のルーティンに必ず入れて欲しいメニューをご提供してました。

30年以上研究し私自身も毎日必ずルーティンの基礎にしているメニューです。

これなくして筋トレしても、歪んだ体に筋肉がつくだけでよろしくないの。

夜はとくに基礎代謝を下げない、身体が良く温まる目的で使ってました。

初心者はこの順番でやると身体がよく解れたと実感しやすいです。

途中から仰向けになるので布団の上でも出来る!とご好評いただいております。

解放感がある、寝つきが良くなる、朝起きたときむくみが取れてるという声が多かったですね。


ご参考までに基礎メニューのお陰で、

10代の時に手にしたお気に入りのスリムジーンズが、

未だにするんと履けます♫(物持ちいいねwww色と形が大好きなんだ) 

28インチが今でもゆるゆる。

体重よりも体形に気をつけて食事と運動療法でコントロールしてきた結果です。

太りやすい体質がすっかり変わって良かっただけでなく、

このような結果に私が一番驚いてます。


生き方を変えると聞くと物凄い大ごとに聞こえますが、

生活の習慣に手を加えていくとなれば手が届きやすくなりませんか?


一日の変化があなたの人生に大きな影響を与えるって、

実際ありえると思います!


ご自分にご興味をもって、

≪適切な食事、適度な運動の持続、趣味を持って余暇は楽しむ≫を実施したら健康はつくれる。

これが自然療法です。


あなたの身体を守るのも創るのもあなた自身です。

人に振り回されずに何を選択するか、自分で決めて実行する。

大人哲学。



②については明日ね。


© 2023 by Natural Remedies. Proudly created with Wix.com

神奈川県茅ケ崎市東海岸北4-6-44-101

茅ヶ崎駅南口徒歩13分   

Tel : 090-3510-9134

完全予約制 女性限定

定休日  月曜日

営業時間 10:00~18:30

お問い合わせ・ご予約メールアドレス

 ryohanamizuki@gmail.com

 

  • Blogger - Black Circle
  • b-facebook
  • Twitter Round