Search
  • 湘南茅ケ崎 サロンハナミズキ

師が教えてくれたこと(三昧境)



今日は魚座満月。


太陽が地の星座の乙女座に座し、


それを満面の笑みで水の星座である魚座が光り輝かせる。


250年続いた地の時代、地の星座での最後の満月。とても重層的なフィナーレ。


魚座は見えないものまで浄化する星座。


見えずらい財産や知らず授受したものまでをも洗い流します。


だから、


未来の可能性のために静かな『終焉』のイメージです。


今日は過去を慮りながら過ごすといいですね☆


私も今日は自己歴史に感謝をしてブログを書きます。




私の師は 余計なことは何も言わない人



言い換えると 自分の頭で考えろという人



余計なことは何も言いませんから 



努力して 自分を師の心に近づけるのです




どうやって近づけるのかというと



物事にとことん携わると



内側から考えが湧いてきて それに任せたくなります




どんな物事に対しても



迷った時ほど余計なはからいをやめて



感じるままに 繰り返し繰り返しそのものごとに携わっていきます



すると そのものを一番活かしやすい無心の状態に近づいていきます




我を脇に置いて感知力を高めると



一つのものに集中する力がつき



違和感や理知力を頼りに行動するのが自然になります



継続の先に 時熟して無心と三昧境に至るのです



人間は無心のときに 潜在能力がもっとも強く発揮されます




自分の力で真理を理解する悦び



師が教えたかったのは それが昔のままの実践冥想行法で



同時に 世界に一つの真の自己探求が適うことだったのです




人間は 言葉を聞けばそれで暗示がかかり 



実力ではないものを実力だと思い込むものだと 師はよく理解していたのです



本当の師ほど 正面には立たない 潜在能力の邪魔をしないものですね



伝記や伝承に気を取られるあまり 個人の奥儀が体得できなくなるのを避ける密教



真似をさせない愛 真に実感させる愛 天地のリズムを体得させる愛 



この教えに出会えたことに 大きな愛を感じて感謝しています





一般の方々が慣れ親しんでいる教育法とは別物ですね。


過去この教えに興味を持った人は 地の時代の人じゃないわ。


風の時代の人ですね。


自分軸に芯があり、一塊や承認欲求をあまり必要としません。



顕教に傾倒する人は追いかける癖が素質にあるので 


規範や教科書やプランがないと 不安定になりやすいのね。


このような素質の違いをクリアするには


一旦人格を明らかにし 人格の土台を作る手間を惜しまないでいただきたい。



真の自己探求を進むコツは、


情報や人の意見はあくまでも、


自分の意見を浮き彫りにする鏡のように使ってみるのと、


自己責任を忘れないことね。


それと、


人のせいにしてると運が下がります。


常に最終決断をしているのは いつだって自分の脳ですから。


これで土台作りの機縁が増えていきますよ(^^ゞ



時間は刻々と動きます。


来たる17日乙女座新月は、


未来の可能性のために 治癒・調整でスタートがきれるタイミング。


今月中旬から、サクサクと進み始める感覚があるかもしれません。


本当の望みは何だろう?


深く心から満たされるには何が必要なのだろう?と、


改めて取捨選択し 時間を有効に使って行きましょう☆


乙女座は労働を司るので、実際に実務的に行動するのが鍵ですよ( `ー´)ノ


© 2023 by Natural Remedies. Proudly created with Wix.com

神奈川県茅ケ崎市東海岸北4-6-44イーストコースト雅101

茅ヶ崎駅南口徒歩13分   

Tel : 090-3510-9134

完全予約制 女性限定

定休日  月曜日

営業時間 10:00~18:30

お問い合わせ・ご予約メールアドレス

 ryohanamizuki@gmail.com

 

  • Blogger - Black Circle
  • b-facebook
  • Twitter Round