Search
  • 湘南茅ケ崎 サロンハナミズキ

幸せ上手は ソロ活上手


ゴールデンウイークをいかがお過ごしでしょうか?


1日に部分日食(特別な新月)を迎え、

ここはコントラストがハッキリしたスタートのような気がします。


前後数日間にハッキリとした出来事があって、

そこから迷わずに前に進むようなイメージがあります。


新しいスタートに必要なのはやはり『自律性』です。

マイルールですから。


今日はこの自律性が、人生を最後まで豊かにしてくれるお話をします。


コロナ感染症にも慣れた今、サロンにはご高齢の方々がまた戻ってきています。


この数年間のうちに、色々なことがあったことをお話ししてくれます。



そのお話の内容にはとても興味深いものが隠れてました。


マイルールを持って毎日を過ごされた方は、

時間の流れを経験の糧にしてしまうほど、

悦びを持っています。


こうならなかったらわからなかったことを発見した、

新しい工夫を持てた、

ひととの関わり方が柔和になって楽しめた、

と。


同居、独居にかかわらずソロ活上手だったのです。


一方、この数年間で老人うつ、認知の悪化、家族不和を作ってしまった方は、

自律性で動くことなく、外部環境が変わることをただ願っていただけでした。


この差は大きい。


これは、性格が生み出したこと。人格は嘘をつきません。


人生を豊かにするのは、外部ではありません。

それこそが誤解なのです。


自分自身の意識。


人生を左右するのは『意識の使い方』にほかありません。

意識の使い方に責任を持つこと。

アーユルヴェーダではダルマ(法・大義)の筆頭で説いてます。


ぜひ人生を最後まで豊かに生きるために、今日から実践してください。


毎日あなたは、あなたにどんな声をかけていますか?

号令をかけて意識と一緒に肉体を動かしていますか?行動してますか?


ソロで楽しめる人は、誰とでも、どこでも、幸せに過ごせます♡



次回は自律性と隠遁期についてのお話です。