Search
  • 湘南茅ケ崎 サロンハナミズキ

心の景色が健康も不健康もつくる



感覚器官を通して、


心は色々なものを受け取っています。



四六時中情報に浸かって、


各々が独自の世界観を心に描いて持っています。



この『情報の処理』は、


各自が行っているもので、他人に一切の責任がないとご存知ですか?



認識作用とは独自のもの。


自己が責任をもって扱わなければいけないものです。



情報が問題なのではありません。



情報をどう扱っているか。ここがポイントです。



認識作用の問題に気づかれて、


自分が持ち歩いてた世界観が可笑しなもの!?だったことに気づかれて、


自己で心の景色を変えられるじゃないかと気づかれて、


実際に景色を変えて心が軽くなってることに気づかれて、


安楽に至っているという具合に、


数々の気づきが連鎖して見事健康に至ってます。



この半年間でご自身を健康に導いてしまいました。



わたしたちは内側をお掃除していくことに、


意識がなかなか向かないのだろうと思います。



心の『損』な本質だからこそ、


思い立ったが吉日とばかりに挑んでみると、


思いがけない形勢逆転が起こり果報が訪れてしまいます。




心の扱い方を知って、心身ともに健康でいていただきたいと願ってます。