Search
  • 湘南茅ケ崎 サロンハナミズキ

我心と病因要素のヴァータ性の関係


人生は頭脳で道が分かれます。


私たちの手一つにしてみても、命令しているのは頭脳です。


その人の行動の集大成が病気を創りますから、


根本原因にポイントを置いて整える必要が出てきますよね。



サロンでお会いするクライアントさんの症状を伺うとき、


体質・気質・生理的作用の3点でヒントを得るようにしています。



特に体質に影響を及ぼしているのが筆頭『気質』です。


気質の暴走で体質まで侵されています。



このヴァータ性は『空・風』の属性も持つのでとにかく掴みにくいもの。


私は、


①個人の空間(パーソナルスペース)


②運び屋(神経と思考の動き)


としてお話をよく伺うようにしています。


この人はどんな考えを持って生活を営んでいるのか関心を寄せます。



生理的作用にばかり気を取られていると、


本来響かせたいところに響かない現象が起こります。



サロンのハーブオイルの中でも促進力が強く、


多くの方の体にその成果を出してきたものにマハナラオイルがあります。


このオイルに使われているハーブの種類は40種以上。


絶滅したハーブもあるため現状はこの数でのレシピだそうです。



このオイルの「マハ」とは王様と言う意味があります。


万能薬といっても過言ではありません。



このマナハラでも病因要素のヴァータを鎮めるのが困難なときがあります。


そうした人たちのお話をお伺いしてみると、


譲れない『我心』が必ず存在してます。



それは潜在意識の中で一歩も譲らない状態で、


悪習慣をどうしても手放したくなくて続行していました。



ドーシャの乱れにほとんど加担しているヴァータ性。


それらを突き動かしていたのは我心と頭脳でした。


・正しくないものを正しいと思い込んでいる

・純粋ではないものを純粋だと思い込んでいる

・簡素化する必要(デトックス)があるのに複雑化している(追加している)

・頭では大してしていないと事実を否認している


このように潜在意識は、顕在意識よりもはるかに上回る強い力で、


良くなりたくない行動をあえて命令していたってわけ。



意識改革して気質に手を加えると生活スタイルが簡素化されるので、


体質が徐々に改善されました。



我心は自分らしくありたいと願いながら、


気がつけば遠ざかる手段を選ばせて、


わざわざ悲哀に暮れる結果を招きます。



意識の落とし穴にご用心☆


これがサロンの推奨する改善法。


是非是非皆様に知っていただきたいと思いました。



© 2023 by Natural Remedies. Proudly created with Wix.com

神奈川県茅ケ崎市東海岸北4-6-44イーストコースト雅101

茅ヶ崎駅南口徒歩13分   

Tel : 090-3510-9134

完全予約制 女性限定

定休日  月曜日

営業時間 10:00~18:30

お問い合わせ・ご予約メールアドレス

 ryohanamizuki@gmail.com

 

  • Blogger - Black Circle
  • b-facebook
  • Twitter Round