top of page
Search
  • Writer's picture湘南茅ケ崎 サロンハナミズキ

損して得をする方法(言葉の鍛錬)


真似ばかりすると自己を喪失します。


尊師の言葉です。



今本当の意味で精神鍛錬の意味が通ずるように思います。



短期集中や無計画な精神論で一気に突っ走っても、


すぐへこたれてしまうような方法や、


時が立てば元の木阿弥になる方法を、


精神鍛錬者ほど取りません。



長く続けていくためには何が必要なのか。


現実的にごく身近な所から手を付けていくことと、


柔軟に変更を楽しむことです。



長期間自分に真にフィットする生活を創りたいッ!と願うなら、


そのスタートに今とても相応しいように思います。



この変更は、


今外部から強制的に要請されている人も多いと思います。


こういうときこそ毒を薬に変えるのは意識です。



振り回されていると言葉づけするか、


管理し直すときと言葉づけするかで、


目の前の状況や肚のくくりようは(武士道っぽいな)、


随分と違うだろうと思います。



武勇伝のようなあなたの柔軟性と、


対応力は笑顔や明るさになって、


周りの人からのレスポンスがよくなるのではないでしょうか?



あなたの心意気は後に形になって、


誰も真似できない大輪の華を咲かせることだろうと思います。

Comments


bottom of page