Search
  • 湘南茅ケ崎 サロンハナミズキ

瞑想は心をものごとから引き離しクリアにする



今年に入ってから、


星空と不思議な符号が起きています。


昨年や一月中に片づかなかったことが、


今月からどんどん片づく段階に入るという詠みです。



サロンには今年こそッ!と、


意欲を持って訪れるひとが集まっていて、


天と地の不思議な照合・符号が繰り広げられてます。



そこで、意欲をもって今年こそは自己管理、健康管理で、


変化していくぞというひと向けに、


アドバイスブログをつくっていこうかと思います。



意外に知らない瞑想リセット。


寝ぼけ眼で起きたとしても一日の朝の空気に触れたあとに、


『志』を整えます。


今日一日を大切に生きよう。


自分の中に落とし込みます。



こころ(チッタ)は、いつも知覚しています。


ものごとをいつも追いかけて忙しくしています。


意識もつられて忙しく動きます。




瞑想は、


こころがものごとから離れる時間です。


意識を自分のなかに戻してあげる時間です。



だから、瞑想はこころのご馳走です。




不健康(情緒が不安になりやすい)なこころは、


必要と不必要の分別が分からず、


なんでも追いかけてしまいます。


朝から妄想計画なんてしないでください。


膨大なエネルギーを使うのでとても疲れます。




瞑想を続けると、こころが健康になります。


自分が命令した必要なものだけに、意識が集中する力がつくからです。



2、3分から始めてみましょう。



瞑想は、


朝は今日をよりよく生きるために、


夜は自省と安静と明日の希望のために、


活用してください。