Search
  • 湘南茅ケ崎 サロンハナミズキ

老けこまないためのルール



私たちの身体が独立して言葉を話せる機能を持っていたら、


「こちらのせいにするな」と言い出すだろうと想像してしまいます(笑)



意識による統制がなされない肉体は坂道を転がるように、


どんどん不調に陥っていく習性がありますから。


そうならないために、自発的に自律的管理に取り組む学習をしてください。



:::::::::


なっちゃったらどうするの?との問いには、


自律的に取り組むほかないとサロンではお応えします。


なぜなら『他に探す』という行為こそが他律的管理体制への依存ですから。


という問答をしています。


:::::::::



自分らしさを持って生きている人はイキイキしているものです。


自律的管理体制の生き方のコツはとても小さなことの積み重ねです。


『風紀』をつくって実施してください。



花粉症も本格的な時期に入ります。


そこで拍車をかけて、一気に老け込んでいく人も目立ってきます。


その原因になっているのが『睡眠不足』。



午後10時から午前2時までのピッタの時間。


あなたは就寝してますか?



夜のこの時間はとっても重要。


なんせ成長ホルモンが分泌される時間ですもの。



年をとっても、私たちの身体を活かすも殺すもこの時間の使い方です。


早寝早起き病知らずとは本当です。



花粉症をひどくする条件は、


寝る前の食べ過ぎ、消化不良によるむくみ、


使われないエネルギーが脂肪に再生成されて、身体に蓄積すること。


人間は不満足なときほど、無駄食いをするものです。


睡眠の妨げをしてますので寝起きはだるく、身体が重く感じます。


このだるさが姿勢の悪さを生み出して、さらに頭蓋骨の膨張をつくります。


頭蓋骨の歪みが鼻腔を塞いで副鼻腔炎にもなりやすい。



老けない人は悪循環を必ず早めに断ちます。


おしゃれの前提は姿勢って知ってますか!?


自己管理が上手い人は変になるとすぐ気づく能力を育てています。



ケアを放棄してしまうと老けるのも早い。


シワもたるみもほうれい線も人一倍出てくるのが早くなります。



アレルギーで辛い時だからこそ気にしたいですね。


老け込まないために明るい意識を自ら創り出し、自律的管理体制を強化しましょう。


今日から早めの就寝を実行してね!