Search
  • 湘南茅ケ崎 サロンハナミズキ

自分の軸を揺るぎないものにしていく



社会心理・集団心理ばかりで、


人生を揺るぎないものに出来るかというと、


十分ではありません。


陰ひなたとなって支えているのは個人心理の存在です。



個人心理とは、個人の心理発達問題が軸。


揺るぎない自分軸を作って持っているかどうかです。



生活の場でそれは作っていくもの。


生活の場とは家庭です。



集団を優先するあまりに、個性の創造性や構築する経験が奪われては本末転倒。



自分が価値を置くものや、


自分のリズム、


自分で考えて生活を構築する経験は人生の支えです。



自分を明確にし、自分の軸を固め、方向性を定めやすくします。



センス、能力、才能は、


日常の生活雑事を行うなかで刺激を受け、


あるとき、そこから大きく育っていくものです。



思い通りの人生を生きていくためにも、


自分軸はかならず必要なもの。



毎日を忙しく過ごして見失っていてないか。


自分にとって価値あることを忘れていないか。


そもそも自分があるのか。



丁寧な生活を基礎に置いて、過ごす工夫をしてみましょう。