Search
  • 湘南茅ケ崎 サロンハナミズキ

心の状態は5種類


心はコロコロ変わるから心。

その本質をコントロールするのは相当訓練が必要です。

綺麗な場所では誰でも綺麗な人的に映すことは可能です。

本当の抑制力や抑制技術は、悪条件下の中での訓練をした者だけが理解しうることです。

心の状態をすることで、働きかけが絞られていきます。

ヒントにして活用していきましょう。

①クシプタ

精神分裂状態。強欲に振り回されています。渇望状態。執着状態。ラジャス過剰傾向。

②ウイクシプタ

心が興奮状態。行動は可能ですが、欲望が整理整頓されていないために行動が偏っています。

ラジャス過剰傾向。

③ムーダ

無智で怠慢。鈍く愚かな状態。自己の欲求すらわからずに暗躍している状態。タマス過剰傾向。

④エーカーグラ

一つのことに集中する力がある。注意深く目的に集中し実行力もある状態。ラジャス傾向。

知力を持って全力で行動するが、そのことに注力し、他者を犠牲にしていることに無頓着。

場合によっては、極度に利己主義的になっている状態。

⑤ニルッダ

自他ともに幸福に導く集中力と実行力を兼ね備えている状態。サットヴァ優勢傾向。

感情も知性もコントロールされており、自他の幸福の為に、捧げる下座の心をもって奉仕している状態。

ざっとこんな感じです。

心の属性(トリグナ)は、サットヴァとタマスとラジャスの3つだけ。

この組み合わせが、キャラに大きく影響していると視ます。

⑤は温情が最も備わっている状態です。

これって、幼児的な未熟な自我(自己愛)を看破した者のことです。

いわゆる「自立者の心」です。

#ヴェーダ

© 2023 by Natural Remedies. Proudly created with Wix.com

神奈川県茅ケ崎市東海岸北4-6-44-101

茅ヶ崎駅南口徒歩13分   

Tel : 090-3510-9134

完全予約制 女性限定

定休日  月曜日

営業時間 10:00~18:30

お問い合わせ・ご予約メールアドレス

 ryohanamizuki@gmail.com

 

  • Blogger - Black Circle
  • b-facebook
  • Twitter Round