Search
  • 湘南茅ケ崎 サロンハナミズキ

迷いは悪いことではない


実践していて迷うことってあると思います。

どちらを選んだらよいのだろうか・・・って考えてしまうとか。

そんな時は、答えを外に求めすぎないことだと思います。

これは、成長の証って観たらいいと思います。

現状を突破するため「実力開拓」のチャンス。

人格の向上のことを考えて選ぶ。

・安易な考えに飛びつかない

・結果に囚われて極論に走らない

・本心を欺かず、人格の改善・発展を目的にする

結果は等身大の自分に会えただけです。

他人の意見の追従で、

自我脆弱なままの依存状態を脱出はしています。

心理的自立の訓練をしていますでしょ。

だから迷うことは悪いことではないのよ。

その中で少なからず加減を学んでいるんです。

追従ばかりして中身がないほうが問題です。

個人の力が試されるとき、こちらはめっぽう弱い。

だから、ダルマに繋がるには個人の日々の行為がすごく重要なのよ。

迷うことでしか、出会えない自分がある

迷うことでしか、聴こえない心の声がある

迷うことでしか、辿り着けない答えがある

真の実力開拓のために、人は迷う経験をする。

だけなのだと思います。

#ヴェーダ