Search
  • 湘南茅ケ崎 サロンハナミズキ

自分の性格を大事にすること


前回のブログから一週間経ちました。

皆様いかかお過ごしでしょうか。

アーユルヴェティックライフは頭でやるものではありません。

必ず実施です。

知識ではなくて知恵。

知識は所詮頭でっかちの空想論。

実施して知恵に変えて、初めて自分のもの。

そこまでいかないうちは、人の知恵を拝借した借りものとみるのよ。

自分のモノのように扱った場合は、

「暴力・嘘・盗み・邪欲・我への執着」となっちゃうのです。

意識の有益は、常に行為に関わるとしているのがアーユルヴェティックライフやヨガ修行法。

実行で板につかせるのね。(←仏性でいうところの七覚支らしいわ)

だから行為主義で必ず進めてくださいね( `ー´)ノ

アーユルヴェティックライフでは、

タマス(惰性)が最も不益。

やらない&言い訳づくりほど意識の不益なものはナシです。

では本題。

メンタル(心因性)のタイプを覚えてしまいましょう。

①ヴァータが優勢になりやすい人

人に対して好き嫌いが多く、過敏に五感が反応します。

骨格的にも痩せ気味で体力も少なめ、いつまでも引きずりやすい蓄積しやすい人。

体力が無いけど口達者な所があるので、気分のを誰かに話して解消するほうがいい。

自分が動くよりも、誰かが動いているのを観察して同化した気分で解消するほうが良かったりする。

映画鑑賞などで自分をだぶらせ、軽いストレッチ程度ですぐに解消をするを心がけること。

マッサージは特におススメ。即解消を心がけましょう。

②ピッタが優勢になりやすい人

完全や完璧やピッタリが大好き。それからズレるとすぐ怒りだします。

表向き顔はひょうひょうとしていますが、実は精神的には打撃を他のタイプよりも受けやすい。

内面のイライラが一番多いタイプ。私利私欲によって暴走もしやすく、勝負で勝たないと気に入らない。

トップ、リーダー、一番が大好き。

そうそう、おだてに弱く頑張り屋です。すぐ熱くなるタイプ。

だから怒り・負けん気に猛烈に火がつく前に、ソフトなムードや空間を演出し熱を冷ましましょう。

アロマをたいたり、森林浴をしたり、

シャワー、水場の散歩もおススメです。リフレッシュ・クールダウンがキーワードです。

③カパが優勢になりやすい人

嫌なことがあっても「まぁいっか」と流しながらも溜めやすい。

時にはガツッと自分の意見をぶつける方が発散になります。

たまりにたまって動けなくなったりします。筋骨格もしっかりしていて、

福与かなタイプが多いです。ガツッと動くほうが五感が解き放たれて回復します。

暑いお風呂でしっかり汗をかいたり、しっかり運動するほうが良かったりします。

身体も余剰エネルギーを溜めやすく、それが原因で病気になったりします。

ざっとこんな感じです。

ヴァータとピッタは動性が優勢なので、

精神症状でいくと躁傾向です。

一方カパは惰性が優勢なのでうつ傾向になります。

昨日の胃の調子にメンタル(心因性)が関わって、

アグニの問題を起こしていることがあります。

メンタル(心因性)をしっかり押さえておいて、

悪因や習癖を外してしまいましょう。

性格はその人が癖で、常に選択しているモノによって決まります。

性質は活かすもの。

偏りに気づいき行動改善を重ねれば、性格は変えられます。

あなたがあなたを大事にすると健康にどんどん近づけますよ~

詳しく知りたい方はサロンでお待ちしております。

飽きっぽく長続きしない人は誰かとタッグを組み、目的を共有するって選択が有益です。

#ヴェーダ

© 2023 by Natural Remedies. Proudly created with Wix.com

神奈川県茅ケ崎市東海岸北4-6-44イーストコースト雅101

茅ヶ崎駅南口徒歩13分   

Tel : 090-3510-9134

完全予約制 女性限定

定休日  月曜日

営業時間 10:00~18:30

お問い合わせ・ご予約メールアドレス

 ryohanamizuki@gmail.com

 

  • Blogger - Black Circle
  • b-facebook
  • Twitter Round