Search
  • 湘南茅ケ崎 サロンハナミズキ

空っぽを上手く作ると健康になる①


アーユルヴェーダと聞くと国内での認知度は、

ダントツ全身オイルマッサージ。

次にちょっとマニアックな人だと、

発汗療法のことを知っているに留まります。

マナス(心)の改革については、セラピストでも知らない人が多いくらい。

こちらは宗教観や道徳観を含むお勉強だから。

度外視している人もいます。

でも本来は両方なのです。

その後に中心処置と言って、

現地のスリランカではお医者様によって、

パンチャカルマが行われます。

医療行為なので私たちセラピストはこちらは行えません。

パンチャカルマとは、

・経鼻

・催吐

・寫下

・浣腸

・瀉血

の5つです。

これらは身体の老廃物を完全に体外に排出する行為です。

つまり空っぽにする意味があります。

なぜ空っぽにするのかというと、

リセットのため。

身体においても心理においてもゼロ・リスタート論。

身体の中身を空っぽにしたら、気分スッキリってやつですわ。

身体感覚から心理へのアプローチを含みます。

相関関係を上手く利用しているんですね。

ムリなく個人で代用するとしたら「断食」や「プチ断食」で十分よ。

リトリートを目的としたツアープランが国内でもあったりします。

使ってみるといいかもしれません。

自宅で行うとしたら徐々に食事の量を減らしていきます。

水分補給はOK。

ヴァータ性が強い虚弱体質や痩せ気味の人は、

エネルギーが少ないので野菜ジュースが良かったりします。

空腹を楽しむようにしていき、

その中でも軽度の作業はきちんと行います。

何かに集中している方が気が紛れて、

飢餓感をスルーしやすくしますのでね。

後頭部の頭痛や胃痛が起きた場合は、

見積もり間違いが原因です。

過激に進め過ぎたために起こります。

食の改善を徐々に進め、

お腹周りの軽いストレッチで腹筋力を保ち、

固形物を大量にとらなくても便通を良くしていき、

悪癖をクリアしていきます。

正直に言って、

断食せずとも軽食で、便通がしっかりとあるようになってくれればOKですよ。

人間ってオモシロイところがあって、

便秘をしているときのほうが無駄に食べます。

蓄積疲労や不安や不満が多いほうが食べます。

逆に軽食で便通がきちんとあるときは、

心身共に良好で無駄に食べません。

幸福感があると無駄に食べません。

食欲異常は心理異常の代弁なんです。

警告なのね☆

お勤めの人は週末プチ断食からスタートしてみてください。

・突然過激にやるより徐々に進めて行く。

・自分の身体は世界で一個。自分で試して見つけていく。

・すぐに答えが出ると想わない。

・すぐに体質改善が板につくとは想わない。

キーワードを押さえてやってみてください。

溜めない女性を目指そう♪

内面も外面も美しいを狙っていきましょ☆

明日は②ね~

#ヴェーダ

© 2023 by Natural Remedies. Proudly created with Wix.com

神奈川県茅ケ崎市東海岸北4-6-44-101

茅ヶ崎駅南口徒歩13分   

Tel : 090-3510-9134

完全予約制 女性限定

定休日  月曜日

営業時間 10:00~18:30

お問い合わせ・ご予約メールアドレス

 ryohanamizuki@gmail.com

 

  • Blogger - Black Circle
  • b-facebook
  • Twitter Round