Search
  • 湘南茅ケ崎 サロンハナミズキ

日々の繰り返しが人を強靭にする


精神鍛錬って地味ですよ。

※囚われと計らいを見つけては捨てて、

我が解かれていく実証実験です。

逆境に置かれたときほど、

最高の修行。

自分の信念に従って行動する毎日を積み重ねることで、

いつの間にが「鉄の意志」になってたりします。

集団意識にのまれない、

かと言って反抗的でもない。

自分のやるべきことをひたすらやる人。

逆に見本になって人に働きかける人になってたりします。

家族の中で、

自律性→自発性→勤勉性を身につけられれば、

そこには「自分」が現れます。

これをもって日々を積み重ねて修練するから、

地味なんだけど面白いのね。

知恵がつくと、

なぜ自律しようとしないのか、

なぜ自発的に意思を持たないのか、

なぜ疎かにしやすいのか、

囚われが見つけられ、それらを諭せます。

気がつければ赤ちゃん心理から離れていきます。

そこがわかるのが精神鍛錬の面白いところなんです!素敵☆

中身が丸見えになってくると赤ちゃん心理だから、

馬鹿馬鹿しくてそれに戻ろうとしなくなるのよね。

いつだって、

有益なほうがいいし、

健康なほうがいいし、

自由に伸び伸びのほうがいいし、

楽しく明るく交流して生きやすいほうがいい。

問題に直面しても「任せとけッ」ってなるのが頼もしい。

こうして理性・知性がどんどん開発されて、

人のなりが成熟していくってわけ。

はい、精神鍛錬法の目的です。

やろうと思えば誰でも出来ます。

我(赤ちゃん心理)の見分けがつかず(無知)、

我(赤ちゃん心理)から何でも欲しがって(我想・我欲)、

我(赤ちゃん心理)が満たされないと不愉快が生まれて(憎悪)、

悔しいからさらに我(赤ちゃん心理)に拘って(我への執着)、

間違っていないモン💢って、我(赤ちゃん心理)になり続ける(生命への執着)。

こうした馬鹿らしい囚われ・煩悩(クレーシャ)に、

惑わされないようになれるのが初歩段階です。

仏の境地とかって言葉知ってますか!?

仏になった気持ちで、人間見たらその有様が良くわかるってわけ。

昔の人って本当に言葉の表現が鋭いわ。

そこまでいくのは大変ですけど。

(仏性 = ブッディ)

まずは、

我(赤ちゃん心理)で欲しがってしまったモノ達から、

もうやめようッ!って離れていこうとすることですね。

離欲(ヴァイラーギャ)って言います。

記憶の中の甘い蜜に誘われて繰り返してしまうと、

印象が強くなってしまってます(執着心)。

依存性にはそれを上回る良い目的・価値ある目的が必要ですね。

仕事して経済的自立を目指す(アルタ)、

一人遊びを楽しめるのを目指す(カーマ)、

社会は自分を鍛える場だと思って感謝する(ダルマ)、

紙に書いて可視化して、

約束を守っていけるようになりましょう。

※囚われについて

①自分が自分に囚われること

②他人に囚われること(他人の目、常識、学識など)

#ヴェーダ

© 2023 by Natural Remedies. Proudly created with Wix.com

神奈川県茅ケ崎市東海岸北4-6-44イーストコースト雅101

茅ヶ崎駅南口徒歩13分   

Tel : 090-3510-9134

完全予約制 女性限定

定休日  月曜日

営業時間 10:00~18:30

お問い合わせ・ご予約メールアドレス

 ryohanamizuki@gmail.com

 

  • Blogger - Black Circle
  • b-facebook
  • Twitter Round
女性専用メンタル・ボディメンテナンス

当サロンはこころとからだの両面から健康を目指す自然療法を提供します