Search
  • 湘南茅ケ崎 サロンハナミズキ

間違いを認めて直す(開き直りの光明☆)


後悔と反省は違います。

生活を活性化したいと願うなら、

ササッと反省を選んでいけるといいですね。

未来への扉が早めに開きます。

後悔は最もやってはいけない毒だと古の教えは言います。

やってしまったことも、起きてしまったことも事実。

それは受け取るほかないと言います。

悔やんだところで変わらないと。

けれどひとつ工夫が必要だと長老は付け加えます。

消したいと願うほどに感情がぐわんぐわんになるのだ。

それは怒りを増幅するだけなのだと。

大事なのは「間違ってました!直します」だと言います☆

そう、開き直りですね。

開け放って心を見るから光明。

物事は明らかになるものだと言います。

ここで『喜』が生まれる。

なぜかと言うと、

隠しておきたい囚われから解かれて、心の萎縮がとかれるからだ。

(ホッとする感覚がそれね)

おっかなびっくりの心が落ち着きを取り戻す。

それでいいんだと言います。

思いっきり光をあてて温めて振り返ってしまえばいい。

『これかもしれない!?』って推し図れたら、

誤解がとけて直すチャンスの到来だと言います。

素敵だね♡

ストレスが減ってホルモン活性開始命令が、

脳内で起こります。

イキイキと改めた行動をただやっていけばいいだけ。

開け放って古きを捨てて切り替えれば、

新しいあなたが、

予想をはるかに超えたあなたの道につないでくれます( `ー´)ノ

MYヨガメソッド。

脱皮するイメージは意外と使えますwww

#ヴェーダ