Search
  • 湘南茅ケ崎 サロンハナミズキ

押すときと引くときを見分けて使う


マイナス意識を持ったと気づいたら、

即それは軌道修正と思ってください。

毒を薬に変えるぐらいの意思を持ちます。

悩みとは明らかにするために起こるもの。

そのやり方ではもう古いとのメッセージです。

自分の役割や任務が非常に忙しくなるとき、

普段よりも集中力が増してバリバリやれちゃうとき、

これはエネルギーがしっかりあるので押すとき。

頭の動きが冴えないとき、

疲労困憊で体調を崩しかけたとき、

一歩引いて見直ししてメンテナンスに励むとき、

これはエネルギーチャージが必要なので引くとき。

両方をしっかり自覚してますか!?

養生期を大事に過ごせないのが足を引っ張ります。

いざっという時の膨大なエネルギーが作られるのは、

積極的な養生期。

表だって見えない水面下での動きを観察できる人になることよ。

セルフケアとは自分のためだけでなく、

同時にあなたを取り巻く人たちのためでもあります(^^ゞ

だからしっかり養生期をやらなきゃ。

押しっぱなし、

引きっぱなし、

そうならないように普段から自分に注意を注いでいる人が、

最後に心の波に打ち克って悩みを征服し、

運の流れを掴みます( `ー´)ノ

#ヴェーダ